アラサー女性が地方や田舎でパパ活をする方法

20代ならともかく30代・40代の女性が東京や人の多い都会でしかパパ活はできないというイメージを持っていませんか?

でも、実際はそんなことはありません。地方こそ以外と大人の女性がモテたりします。


地方や田舎に住んでいる方でも、パパ活をする方法を紹介します。

目次

地方のアラサー女性のおすすめのパパ活法


都会の方がパパの数が多いので、パパ活がしやすい傾向があるのは間違いありません。
相場についても、都会の方が高いことが多いです。


しかし、やり方を工夫すればアラサー女性が地方でもパパ活で稼ぐことはできます。

アラサー女性が多いアプリを利用する

パパ活の利用者の少ない田舎や地方で、1番手っ取り早くパパ活をする方法はアプリを利用することです。
都会よりも登録者は減りますが、地方でもパパ活を求めている人はいます。


田舎や地方でパパ活をするなら、ユーザー数の多いサイトに登録することがおすすめです。

・ハッピーメール https://happymail.co.jp
・ワクワクメール https://550909.in/ad_pcc
・ペイターズ https://paters.jp

大手のパパ活アプリを使えば、田舎や地方でもパパ活相手を見つけることができます。
上記の3つのサイトは登録者数も多いので、田舎や地方でパパ活をしたい方にもおすすめのアプリです。

出張で地方に来るパパを狙う

出張時に出張先の地方でパパ活している女性を探すパパは、意外にも多いものです。
出張時は、パパからしても家族などにバレにくいので、狙い目です。

アプリに登録しておくことで、出張で地方に来るパパを狙うことができます。
都会から来るパパはパパ活慣れしていることも多く、都会の相場しか知らない場合もあるのでおすすめです。

少し都会の駅に出かける

地方の中でも、少し栄えた駅や繁華街に出向くだけでもパパ活がしやすくなります。
地元だけに固執せず、近隣の少し栄えた場所にパパ活をしに行くことを検討しましょう。

地元から少し離れることで、身バレのリスクも軽減することができます。
ご飯屋さんや遊ぶところが多ければ多いほど、パパ活もしやすくなります。

私用で近隣の都会駅に出かけることがあれば、ついでにパパ活もしましょう。
パパ活で稼げる上に、私用の交通費もパパに負担してもらうことができます。

近場の都会のパパを狙う

自分が近隣の都会の駅に出向く方法と似ていますが、近くの都会で女性を探しているパパに、自分の地元に遊びに来てくれないか頼む方法です。
自分が出かけるとなると時間やお金がかかるので、それを避けたい方は近くに来てくれるパパを探しましょう。

地元で女性を探しているパパ限定で探すと数が少ないですが、近隣の都会ではパパの数も大きく増えます。
出向いてくれるパパを探すためには、近くの県で探している方にどんどん声をかけていきましょう。
手間はかかりますが、地道に成功させるための方法です。

パパから地方に出向いてもデートしたいと思ってもらうために、アプリの写真に力を入れるなどその分の魅力を感じさせる努力をしておきましょう。

都会に遠征したら数日滞在する

近隣の都会や東京に遠征できる機会があれば、パパ活は1日で終わらせずに数日滞在することがおすすめです。
私用で都会に行くついでに滞在日数をパパ活のために伸ばすこともいいでしょう。

パパ活では、基本的に交通費や滞在費はパパが負担してくれます。
安めのホテルに滞在して、交通費をそれぞれのパパに請求することも可能です。

オンラインでパパ活

地方でのパパとの出会いが少ないと言っても、都会に出向くことが難しい人もいます。
多少の遠征も難しい人は、地方でのパパ活のハードルは高いです。

そんな人には、オンラインでのパパ活をおすすめします。
実際に会うことなく、メールでのやりとりや電話などを使ってコミュニケーションを取ることで、パパからの援助を受ける方法です。

実際に会うパパ活よりも受けられる援助の相場は下がってしまいますが、自宅にいながらパパ活を行うことができます。
実際に会うことがないので、知り合いに遭遇してバレてしまったり危険な目に遭ったりといったリスクを減らすことにもつながります。

好きな時間に少ししか時間がなくてもパパ活を行うことができますし、移動時間に時間をとられないことも魅力です。

定期的にあってくれるパパを見つける

田舎や地方のパパ活では登録者が少ないので、都会のようにたくさんのパパとその場限りで会い続けることが難しいです。
そのため、定期的に会ってくれるパパを見つけることが大切になります。
田舎や地方でも、パパ活で安定した稼ぎを作れることにもつながります。

定期的に会うことが決まれば、近隣の都会のパパなら半分ずつお互いの地元で会うことを持ちかけるといった条件の交渉もしやすいです。
都会でのパパ活では単発の方が楽だと感じる方が多いですが、地方でパパ活での稼ぎを求めるなら定期的に会うパパを作ることは欠かせません。

月に何度か地方に出張があるパパも、探せば見つかります。
地方でのパパ活は、パパを見つける努力を怠ってはいけません。

出会い系サイトを使う

地方でのパパ活は、パパ活専用のアプリだけでは出会いが少ない場合も多いです。
そもそもパパ活という活動自体が、地方ではあまり浸透していないこともあります。

パパ活専用のアプリよりも、一般的な出会い系サイトの方が利用者が多いことを利用して、出会い系サイトに登録してみることもひとつの手です。
パパ活相手を探しているような男性を探したり、自身がパパ活をしようと考えていることをプロフィールに書くと、メッセージが来ることもあります。

真剣に出会いを求めている男性と認識の違いが起きるとトラブルにつながるので、パパ活相手を探していることを明記しておくか、会う前にはメッセージで伝えるなどすることは大切です。

地方でパパ活をするメリット

地方でのパパ活は、都会と比べて利用者が少ないことや相場が下がることがデメリットとして挙げられますが、もちろんメリットもあります。


地方ではパパ活人口が少ない分、ライバルが少ないです。
そのため、パパが見つけやすい場合もありますし、一度デートしたパパと継続してデートできることが多いです。

地方にも、お金持ちのパパはいます。
しかし都会ほどパパ活に慣れていないことが多く、女性側の条件を優先して考えてくれることも多いです。
パパの見つけ方次第では、田舎や地方でのパパ活でもしっかりと稼ぐことができます。

地方でパパ活をするリスク

田舎や地方でパパ活をする際の特有のリスクは、知り合いにバレやすいことです。
都会と違って田舎では、遊ぶ場所が限られてしまうので知り合いに遭遇しやすいです。

パパ活をしていることは知り合いにバレたくない人がほとんどなので、遭遇してしまった場合の言い訳を用意しておくことをおすすめします。
田舎特有のつながりや世間の狭さで身バレしてしまうことも多いのが、地方でパパ活をする際の大きなリスクです。

まとめ

地方や田舎でパパ活をするなら、1番手っ取り早い方法はパパ活用のアプリを使用することです。
地方で利用する場合は、できるだけ登録者数の多いサイトに登録しましょう。

地元に固執せずに、近隣の都会に遠征することも必要です。


私用で出かけることがあれば、そのタイミングを利用してパパ活も行いましょう。
遠征することも難しい方は、オンラインでパパ活をする方法もあります。


会わずにパパ活ができるので、さまざまなリスクを減らすことにもなります。

地方でもうまく工夫すればパパ活で稼ぐことは可能です。


地方ならではのライバルが少ないというメリットもあるので、地方だからと諦めずにぜひパパ活にチャレンジしてみてください!

  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる