パパ活の1回にかかる平均時間と内容について種類別に解説

パパと初めてデートをすることが決まって一安心。次に押し寄せてくる悩みは、一緒に過ごす平均時間とデートの内容についてですよね。どのような過ごし方をすれば、パパが気持ち良くお手当を払ってくれるのでしょうか。

今回はそのモヤモヤを晴らすために、1回のデートにかかる平均時間とデート内容、気になるお手当にスポットを当てて紹介します。デートの種類別に解説していくので、自分に合ったデートコースを見つけましょう。

目次

顔合わせ

パパ活をするのなら、避けては通れないのが顔合わせです。顔合わせは一体何をするのか、そして所要時間とお手当はどのくらいなのか、気になる内容をみていきましょう。

顔合わせは何をするの?

パパと初めて実際に会い、自己紹介を済ませたり今後について話し合ったりするのが顔合わせです。男性側はこの顔合わせで、報酬を支払ってまで会いたいと思う女性なのかをジャッジします。いわば面接のようなものなので、この顔合わせで関係が終了することも。次へと繋げるためにも、顔合わせは特に気を引き締めていきましょう。

平均所要時間とお手当は?

顔合わせはあくまでもお試しなので、所要時間は30分~1時間と短めです。場所はカフェやホテルのラウンジなどで行われ、お手当は5千円~1万円が相場になっています。しかし、パパ活をする女性たちが増えたことによって、良パパたちは引く手あまたな状態。

顔合わせ時は交通費のみというケースやそもそもお手当が発生しないケースもあります。顔合わせ時のお手当は、あまり期待しないようにしましょう。

食事デート

次は、パパ活の定番ともいえる食事デートの詳細です。

食事デートは何をするの?

食事デートは、パパ活で最もポピュラーなコースです。顔合わせでお互いの条件やフィーリングが合えば、次のデートは食事に誘われることが多いでしょう。良パパの場合は高級レストランやオシャレなラウンジに招待してくれるので、女性にも好評なデートです。

平均所要時間とお手当は?

食事デートは文字通り、食事をして解散になるケースがほとんどです。そして食事デートをする時間帯がランチかディナーかによって拘束時間やお手当てが変わってきます。詳細は以下の通りです。

時間帯所要時間お手当
ランチ1時間~2時間5千円~
ディナー2時間~3時間1万円~

ディナーはお酒を飲むケースが多いため、拘束時間がランチに比べるとやや長めです。その分お手当てがUPしやすいので、パパ活に力を入れたい人はディナーデートがおすすめ。ただし、ディナーデートはアダルトな展開を期待するパパが多いです。

お手当が高い分リスクも高いので、パパ活初心者の人は注意しましょう。

買い物デート

次は、買い物デートの詳細をみていきましょう。

買い物デートは何をするの?

買い物デートは、パパと一緒に買い物を楽しむコースです。女性はおねだりがしやすく、またパパ側は恋人気分が味わえるため、男女ともに大人気!しかし、買い物デートへ発展するには、まずパパから気に入られる必要があります。

買い物デートを実現したいときは、パパとの交流をしっかり深めてから切り出すか、切り出されるまで待ちましょう。

平均所要時間とお手当は?

買い物デートの平均所要時間は、約4時間と少々長めです。パパの目的はあくまで恋人のような時間を楽しむことなので、好きなものを買ってもらったから解散というわけにはいきません。買い物デートから食事に発展することが多く、場合によっては半日かかることも。お手当てに関しては、1万円~2万円が相場となっています。

拘束時間の割に少ないと思うかもしれませんが、プレゼントもプラスされることを考えればやはりリターンが大きいです。

カラオケデート

パパ活にはカラオケデートというタイプも存在します。どのようなデート内容なのか、さっそく詳細をチェックしていきましょう。

カラオケデートは何をするの?

カラオケデートは、パパとカラオケを楽しむコースです。パパが好きなジャンルをリサーチしておけば場の空気が盛り上がりやすく、一気に仲を深めたいときに重宝します。しかし、カラオケはあくまでも個室空間。人目がないため、お触りを始めとするトラブルに発展する可能性があります。

そのため、カラオケデートはパパの本質をじっくり見極めてからにしましょう。また、歌うことが恥ずかしいからといって消極的な態度をとっていると、気まずい空気が流れることも…。しっかりと打ち解けた状態の方が、お互い変に気を遣わずに済むかもしれませんね。

平均所要時間とお手当は?

カラオケデートの平均所要時間は、およそ2時間です。予め時間を決めておかないと拘束時間が伸びる可能性があります。そのため、当日を迎える前に「2時間でも大丈夫ですか?」「2時間でお願いします」と先手を打ちましょう。

また、お手当ては約1万円が相場です。個室空間というリスクがあるものの、カラオケが好きな人にとってはあっという間のデートになるかもしれませんね。

映画デート

映画デートとは、一体どのような内容と所要時間なのでしょうか。さっそく下記で紹介していきます。

映画デートは何をするの?

パパと2人で静かに映画を観るコースです。上映中は会話をしなくて良いので、「ラクができる」「映画に集中できて嬉しい」と、女性たちからの支持が熱いです。しかし、パパが希望するジャンルを優先しなければならないデメリットもあります。

基本的に決定権は女性に委ねてくれますが、パパが関心のないジャンルを選んで退屈な思いをさせるのは厳禁ですよ。

平均所要時間とお手当は?

映画デートは映画を観たあとに感想を述べ合うので、食事デートに発展するケースが多いです。そのため、残念ながら所要時間は5時間前後と長め。ただし、所要時間が長い分お手当は2万円~と高額です。

また、上映時間の前に近くの商業施設でショッピングデートへと発展する可能性も。プラスαが見込めるので、パパとの関係が深まったら映画デートを提案してみると良いかもしれませんね。

旅行デート

最後に旅行デートに関する情報をチェックしていきましょう。

旅行デートは何をするの?

旅行デートは、遠出をして恋人のような時間を楽しむコースです。長い時間一緒にいても苦痛ではないか、高額なお手当てをしっかり払ってくれるのかという不安が付き物なので、パパ活中級者から上級者向けだといえます。

また、宿泊の場合は一緒の部屋で寝泊りするのが基本です。高確率で男女の関係になるので、パパ活で肉体関係を避けたい場合は柔らかく断りましょう。

平均所要時間とお手当は?

所要時間は1日~2日と、格別長いです。気になるお手当は日帰りの場合3万円~、宿泊の場合は5万円~と、拘束時間の割に少々物足りないかもしれません。しかし、これはあくまでも最低価格。

リッチなパパだと2桁のお手当が期待できるのが、旅行デートの良いところです。高額なお手当を狙いたい人には、夢があるデートになるでしょう。

パパ活の所要時間やデートの内容はさまざま

パパ活と聞くと、まず第一に食事デートが思い浮かぶかもしれませんね。しかし、その内容は実にさまざま。カラオケや映画といった、恋人気分のデートもたくさんあります。ただし、なかには個室空間でのデートや宿泊デートなどもあるので、そういった内容は本当に信頼できるパパとのみ行うのがベスト。

所要時間やお手当だけではなく安全性にも注目して、パパとのデートを成功させましょう。

  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる