パパ活で付き合うのってあり?傾向と注意点

パパ活とは本来、経済的に余裕のある男性を「パパ」として食事やデートに対して金銭的に援助を受けるものです。
しかし男女がデートをするので、恋人関係に発展したり好きになってしまったりすることは珍しくありません。

パパ活から付き合うことはありなのか、その傾向と注意点を紹介します。
パパと付き合ってもいいのか迷っている方は、ぜひ参考にしてみてください。

目次

パパ活から付き合う際の傾向

パパ活からお付き合いに発展する人たちには、どんな傾向があるのか紹介します。
パパと付き合いたいと考えている人・パパ活は割り切って行いたい人のどちらも参考にしてみてください。

パパに惹かれる人は多い

パパ活として割り切ってデートをしても、パパに惹かれる女性は意外にも多いです。
パパは経済的に余裕がありますし、大人な態度に魅力を感じます。

パパは年上男性であることがほとんどで、自分の身近にはいないタイプの男性に惹かれてしまうのです。
パパ活での食事やデートだけでは、男性のいい部分だけが見えていることも多く、女性側からパパに惹かれてお付き合いを考えることは珍しくありません。

パパから交際を申し込まれる

男性側から交際を申し込まれることも多いです。
パパ活を行う女性は、若くて綺麗な子が多いのでパパ活が出会いであっても真剣に惹かれることは少なくありません。

男性側としては、パパ活女子だった女性を彼女にできれば独占することもできる上、お金を払わずに会うこともできるようになります。
パパ活の時よりも相手に気を使わずに連絡が取れますし、真剣に好意を持てばパパから交際を申し込まれることは自然なことです。

不倫になることもある

パパ活を行っている男性は、既婚者であることが多い傾向があります。
既婚者であれば、交際を初めてしまうと不倫になります。

不倫関係になってしまうと、バレた時に慰謝料を請求されることもあります。
パパ活男性が既婚者であることを隠して交際を申し込んでくることは、少なくないことなので付き合う前に確認しましょう。

パパ活は非日常

パパ活は、その場限りのデートに対して金銭的に援助をするものです。
恋人間でよく起きるような面倒な問題は一切なく、割り切った付き合いができる非日常的な行為です。

特に男性側はパパ活に非日常を求めていることが多く、仕事が忙しい現実から離れて癒しを求めています。
そのため、恋人としてのお付き合いを始めると非日常ではなくなってしまいます。

無意識のうちに現実逃避のようにパパ活をしていた人では、付き合うことでかえって関係がうまくいかなくなってしまう傾向があります。
パパ活をしていく中で恋愛感情が生まれても、付き合ってうまくいくとは限りません。

体の関係から交際に発展する

パパ活では、初めは食事や遊びだけのデートで終わることが多いです。
しかし中には体の関係を求めてくる男性もいます。

デートだけよりも体の関係を持つことで、圧倒的に高額の援助を受け取ることができます。
このことから、だんだんとパパ活で体の関係を持つことは多いです。

何度も会ったり体の関係を続けていくと、恋愛関係に発展しやすいです。
女性側も、ただのパパ活のおじさんだったはずの男性を、体の関係を持つことでひとりの男性として意識します。
このような理由から、体の関係のあるパパ活相手とは交際に発展しやすい傾向があります。

パパ活から玉の輿に

パパ活から玉の輿に乗ることに成功した女性もいます。
パパ活男性は、経済的に余裕があります。
それを利用して、お金持ちの男性と効率的に出会うことができるからです。

お小遣い稼ぎだけが目的ではなく、玉の輿に乗ることを目的にパパ活をしている女性もいます。
その場合、相性のいいお金持ちのパパを見つけ次第お付き合いに発展させることが多いです。

30代のパパは交際に発展しやすい

パパ活をしている男性は基本的に年齢層の高い方が多く、40〜50代は中心です。
しかし中には30代の若いパパもいます。

パパ活から交際に発展する人は、30代の若いパパが相手であることが圧倒的に多い傾向があります。
パパ活をしている女性は20代ほどの若い方が多いので、年齢が近く恋愛関係に発展しやすいことが原因です。

40代や50代であっても、見た目や行動の若いパパは年齢差をあまり感じないため、交際に発展しやすいです。
出会いがパパ活であったとしても、恋愛対象に見れるような人との出会いが交際に発展することにつながります。

パパ活から付き合う際の注意点

パパ活から恋人関係に発展する際、注意すべき点があります。
実際にお付き合いを始める前に、どんなことに注意すべきなのか確認してみてください。

交際するとパパ活としての援助はなくなる

当然ですが、パパ活ではなく恋人としてのお付き合いを始めれば、パパ活で受けていた援助はなくなります。
パパをしていたような男性は金銭的に余裕があるので、ご飯代などはそのまま出してくれることがほとんどです。
しかし、お付き合いを始めればパパ活の時よりも対等な関係になります。

2人ともが真剣に好意を抱いてお付き合いを始めたなら問題ありませんが、中にはパパ活でお小遣いを渡したくないことを理由に交際を申し込んでくる男性もいるので注意しましょう。
一方で、恋人同士になることでより大切に扱ってもらえるので、プレゼントなどで結果的に受け取るものが増えるケースもあります。

浮気の心配が消えない

自分がパパ活で出会った人なので、恋人になった後も不安が残ります。
「まだパパ活をしていたら」や「パパ活で出会った女の子とまだつながっていたら」などの不安は、なかなか消えるものではありません。
実際に、パパ活をしている男性は浮気性なことが多いと言われています。

せっかくお付き合いに発展しても、このような不安が原因で喧嘩が絶えないカップルも多いです。
お付き合いを始めた後に自分がずっと辛い思いをしてしまわないか、よく考えてから交際を始めることがおすすめです。

30代男性はパパ活では大人気

パパ活から交際に発展しやすいのは30代の若いパパが圧倒的に多いと紹介しました。
このような男性は、パパ活では大人気であることがほとんどです。

パパ活は金銭的に余裕がないとできないので若い男性は少ないです。
そのため、パパ活アプリでの人気は若い男性に集中する傾向があります。
ハーレム状態の若いパパは、交際後も女の子を選び放題なことが多いので注意が必要です。

パパ活をやめる必要がある

パパ活から交際を始めたら、お互いパパ活アプリをやめるようにすることがほとんどです。
そのため交際を始めるなら、パパ活での稼ぎがなくなることになります。

パパ活での稼ぎが多い方やパパ活の稼ぎで生活している女性は、他の方法で稼ぐ準備をする必要があるでしょう。
黙ってパパ活を続ける方法もありますが、バレると破局につながってしまいます。

まとめ

パパ活から交際に発展することは少なくありません。
経済的に余裕があり大人なパパに惹かれる女性は多いですし、若くてかわいい女性に惹かれるパパも多いです。
体の関係があると、より交際に発展しやすい傾向があります。

パパ活には非日常的な癒しを求めているパパが多く、既婚者も多いので付き合うことで不倫関係になってしまうことも多いです。
パパ活をしている男性は浮気性の人が多いと言われているので、交際後も不安が付きまといます。

パパと交際をする際は、お互いパパ活をやめることがほとんどです。
急にパパ活での稼ぎがなくなると困る方もいますので、交際前に準備が必要になるでしょう。

  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる